BLOG ブログ

HOME // ブログ // 「まつ毛パーマ」と「まつ毛カール」違い~そこに違いはあった~

CATEGORY


まつ毛パーマ

「まつ毛パーマ」と「まつ毛カール」違い~そこに違いはあった~

まつ毛パーマの施術中
「まつ毛パーマ」と「まつ毛カール」

見かける事が多いと思いますが

実は、違いがあるのはご存じでしょうか。
なにが違うのか??

そして、
その違いによって施術に影響はでてくるのか?
説明させて頂きます。

目次

「まつ毛パーマ」と「まつ毛カール」違い

ネーミングの違い

違い

薬剤の違いで、呼び名を変えています。

化粧品登録の薬剤を使用の場合「まつ毛カール」
医薬部外品の薬剤を使用の場合「まつ毛パーマ」

と呼ばれています。

「化粧品登録」「医薬部外品」薬剤の成分・基準と本当に簡単な説明

の疑問に対して、この記事を読むとどうなるかを具体的に伝える

「薬剤成分」
・化粧品登録:システアミン・スピエラ・チオグリセリンetc
・医薬部外品:チオグリコール酸・モノエタノールアミン・エチルアルコールetc

「基準」
・チオグリコール酸が2%未満(※その他、省略)

「本当に簡単な説明」
化粧品登録されている薬剤は、
人体的にもまつ毛的にも優しい処方になっています。

まつ毛専用の薬剤は
目元と言うデリケートな部分に
対応とトラブルが起きないようにより優しい薬剤の成分となります。

現在では、
販売自体がされていませんが
市販されていた薬剤には
・チオグリコール酸
・エチルアルコール
・モノエタノールアミン
・トリエタノールアミン
・エマコール
といった医薬部外品成分が確認されており
無免許でのサロンやセルフでの施術では
ニュースで報道されていた結果を招いたのは痛ましいことです。

「まつ毛パーマ=医薬部外品」ではありません

のまとめ

マツエクサロンで
「まつ毛パーマ」と表記してあるからといって
その全サロンが医薬部外品を使用しているわけではありません。

化粧品登録の薬剤をしていても
「まつ毛カール」ではなく
「まつ毛パーマ」と表記してあるサロンがほとんどです。

そうさせている
一番の理由は【ネーミングの認知度】です。

むしろ
マツエクサロンで化粧品登録されていない
薬剤を使用しているところは
【ごく一部】を除いて、ほとんどありません。

皆さまの毎日の生活が、より笑顔の多い毎日になるように願っております。
笑顔の多いライフスタイルの『良き一部に』なれるよう、日々精進します。

株式会社A round match 代表取締役 竹山 実

HISTORY 株式会社Aroundmatch 竹山実

株式会社A round match

《マツエク求人はこちら》

《☆くるんっと上向きまつげ☆【まつ毛パーマ】(ビフォア→アフター施術動画付き)》

マツエクサロンsignpost(サインポスト)池袋東口店

《営業時間》9:00-19:00
〒171-0022
《住所》東京都豊島区南池袋2-27-1村田ビル4F
《TEL》0359501033

マツエクサロンsignpost(サインポスト)志木店

《営業時間》9:00-19:00
〒353-0004
《住所》埼玉県志木市本町5-25-9 三上ビル2F
《TEL》0484759682

マツエクサロンsignpost(サインポスト)ふじみ野店

《営業時間》9:00-19:00
〒356-0057
《住所》埼玉県ふじみ野市市沢1-7-12
《TEL》0492939892

SHARE
シェアする
[addtoany]

ブログ一覧