マツエクコラム column

ビューラー式のまつ毛パーマ【失敗した理由】

ビューラー式のまつ毛パーマ【失敗した理由】

まつ毛パーマ ビューラー式 失敗について

「ビューラー式のまつ毛パーマをしたら思った仕上がりにならなかった…」
「なんで綺麗なカールで、まつ毛が上がってないんだろう?」
「なんで、まつ毛パーマが失敗したのかが知りたい!」

ビューラー式 まつ毛パーマの失敗談はよく聞く話ですが、どのような結果を及ぼして失敗となってしまうのでしょうか?

また、そのような結果を及ぼす原因はなんでしょうか?

ビューラー式とは

ビューラー式

まつ毛パーマ ビューラー式画像|google検索

アイメイクのビューラーのように、まつ毛を挟み込み薬剤を注入しまつ毛パーマをかける美容器具。顔の輪郭と目元への形にフィットする形状を持ち固定させることで安定感を持たせることができる。挟み込む部分はシリコンが使用されており簡易的にまつ毛パーマをかける事ができる。

メリット

  • ビューラーのような挟み込みで、まつ毛の巻き上げが不要
  • 器具の形状によりフィットする部分が見つけられる
  • テープワークが不要
  • 薬剤の注入により簡単に塗布が出来る
  • 種類や工程が簡易的な為、経験が浅くても使用できる。
  • 施術を受ける際の料金が安い

デメリット

  • 正確な巻き上げが出来ない為、カールのムラやまつ毛が折れる可能性もある
  • 目元の形やまつ毛の長さに柔軟に対応が出来ない為、デザイン性は低くなる
  • まつ毛の根本付近から施術は難しく、まつ毛パーマの最大の魅力である立ち上がりが弱い
  • 根本付近のストレート部分を残してしまう為、不自然なカールとなりやすい
  • 薬剤での適材適所が難しく、まつ毛へのダメージが出やすい
  • 施術履歴がある毛先に集中的な施術となる為、まつ毛への負担が大きくなる
  • 器具を隅々まで洗い洗浄するのが大変

ビューラー式 よくある失敗の結果

まつ毛パーマ ビューラー式 失敗に対する疑問に応える

  • 折れたようにまつ毛が立ち上がっている
  • 毛先にはカールが無い
  • 毛先がダメージしてチリチリしてしまった
  • カールのバラつきを感じる
  • まつ毛パーマのもちが悪い

失敗の原因

失敗

ビューラー式のまつ毛パーマでの失敗の大きな原因となる「巻き込み」「薬剤の塗布」の解説

巻き込みによる原因

まつ毛パーマの巻き込み

まつ毛を正確に巻き付けない事で、まつ毛が折れてしまったり、カールがまばらになりバラついて艶の無い目元になってしまいます。艶があり綺麗なカールにする為には「毛先まで綺麗にとかされたまつ毛」「目元の対しての角度」「吸水毛・撥水毛などの毛髪の種類やコンデションに対しての張りの強弱」が重要となります。

ビューラー式で、クリップ型の器具の形状と使用方法を考えると、これらを正確にする事は困難となってしまいます。正確にできないでまつ毛パーマをかけると、まつ毛やデザインに対して、どのような影響を出すのかを解説します。

コーミングの乱れ
  • コーミング:まつ毛同士の絡みや引っ掛かりを無くし、毛先まで滑らかなコンデションにする事

まつ毛パーマは、理想の円周のカールに巻き付けたのち、毛髪内部のシスチン結合を還元剤により一度切り、酸化剤により再結合させて、まつ毛のカールを形状記憶させます。その形を形状記憶させると言う事なので、毛先まで綺麗にコーミングされた状態が必要となります。ビューラー式は、コーミングの後に器具を付ける事になる為、コーミングされたまつ毛が乱れる可能性は、とても大きくなり乱れた状態でまつ毛パーマをかける事で、カールのバラつきを生みパサついたように見えてしまいやすくなるでしょう。

ステムの違い
  • ステム:目元から生えているまつ毛の角度に対して行う施術の角度

目元から生えているまつ毛に対して正確な角度で、まつ毛パーマをかける美容器具を正確に出来ていないとカール自体がヨレを生んでしまい、根元からの美しく滑らかなカールを再現する事は出来なくなります。長い紙などを丸く巻く時に、ズレが生じて筒状に長くなってしまった経験はありませんか?このような状態になってしまうと、飛び出た部分を叩いて円形に戻しても「たるんだ状態」にします。これは、ステム(進入角度の違い)から起こる現象です。

まつ毛パーマも同じで、目元から生えているまつ毛に対して進入角度を間違ってしまうと、根元付近にカールがかからず綺麗な立ち上がりのあるカールにする事はできず、根元の立ち上がりは弱く、どこかたるんだようなカールになりやすくなります。

ビューラー式は、ズレないように固定できるように器具を装着するになりますが、種類はありますが、誰の目元の輪郭に合うように作られているので、本当に正しいステムでは施術出来ないでしょう。

テンションの強弱
  • テンション:まつ毛をパーマをかける美容器具に巻き込む際に与える引っ張るチカラ

まつ毛パーマを艶があり美しいカールを再現するには、吸水毛や撥水毛や逆さまつ毛、まつ毛のダメージレベルに応じたテンションをかける必要があります。くせのある吸水毛は、テンションを強めにかけ、まつ毛に張りを与え艶を出したり、ダメージしているまつ毛に対しては、テンションは与えずダメージレス効果の高い施術を可能とします。

ビューラー式のまつ毛パーマは、挟み込む力をまつ毛やコンデションに合わせたテンションはかける事は出来ない為、まつ毛に応じた施術は難しくなるでしょう。

薬剤による原因

まつ毛パーマ 化粧品登録の薬剤

艶があり綺麗なカールのまつ毛パーマをかけたり、かけ続けたりする為には化粧品登録の薬剤を、毛髪やコンデションに合わせた正確な「塗布量」とあわせて「まつ毛パーマの履歴箇所への対応」が必要となります。

「塗布量」「まつ毛パーマの履歴箇所への対応」の解説をさせて頂きます。

化粧品登録 薬剤

塗布量

  • 塗布量:薬剤をまつ毛に付ける量

ダメージしていない健康的なまつ毛に対しての、基本的な薬剤の塗布量は「円形の毛髪を薬剤で覆う量」ですが、パーマがかかりやすい吸水毛やビューラーなどのアイメイクでダメージが部分的にでてしまっている場合は塗布量を調節する必要があります。パーマがかかりやすいまつ毛や部分的なダメージに対して過剰に薬剤を塗布してしまう事は、ダメージを引き起こし艶が無くまとまりのないカールを生んでしまいます。

ビュラー式のまつ毛パーマは、専用の美容器具を装着したのち薬剤を所定の位置から塗布することになる為、コンデションに合わせた薬剤の塗布は難しくなるでしょう。コンデションに合わせた薬剤の塗布量を最適に出来ないと言うことは、ダメージを促進してしまいやすく、まつ毛がチリチリと痛んでしまう可能性も高くなります。

履歴への対応

  • 履歴への対応:パーマの履歴がある場所への最適な薬剤の塗布量と施術時間

まつ毛パーマをかけた事のある部分と施術履歴が無い新生部(新しく生えてきたまつ毛)のコンデションは大きく違います。まつ毛パーマを綺麗にかけ続けていく為には、的確な場所への薬剤の塗布が必要となります。新生部は健康でまつ毛パーマはかかりにくく、まつ毛パーマの施術の履歴がある毛先は、ダメージがあり、まつ毛パーマはかかりやすい状態となっています。まつ毛パーマを毎月かけられている方は、根元部分の新生部をカールでしっかり立ち上がらせ毛先まで艶のあるカールにしたいはずです。その為には、薬剤の塗布量と薬剤を付けてからの時間を調整する必要があります。

ビュラー式のまつ毛パーマは、その形状からまつ毛を挟み込み新生部には薬剤は少なくなり、毛先に薬剤が溜まりやすくなってしまう事から、ダメージを出してしまう可能性が高くなるでしょう。また、時間で根元の新生部とまつ毛パーマの履歴がある毛先の薬剤の浸透をわける事も難しくなるでしょう。

まつ毛パーマは、ロット式がおすすめ

ロット式

シリコンを元素とするロット式のまつ毛パーマのロットは、柔軟性と弾力性を併せ持ちており、フィット感と柔らかく優れた吸着力と取り外す際にも負担がない様々な「形」と「円周率」の種類があるロットです。水洗いなどでも薬剤などの汚れも落ちやすく衛生面でも優れた美容器具。

メリット

  • フィット感により目元の形に合わせた施術を可能とする為、カールのムラが出ない
  • 優れた吸着力により圧迫することなく施術ができるのでダメージレス
  • まつ毛の状態に合わせた薬剤の塗布量を可能とするので薬剤による過剰なダメージを出さない
  • リペアの施術の際に、パーマ履歴のある部分への薬剤の塗布量・タイムも調節が可能でまつ毛のコンディションを大切に出来る
  • 様々な円周率のロットがあるので、まつ毛の長さに合わせた最適なカールが再現可能
  • 多くの形があり目元の形に合わせた優れたデザイン性を可能とする
  • 衛生的

デメリット

  • 種類が多く使いこなすまでには経験と勉強が必要
  • まつ毛に合わせた適切な円周率の設定が必要
  • テープワークでの正しい目元の形のフィットが必要
  • 正確な巻き上げが出来なければ、まつ毛が折れてしまう
  • 吸水毛・撥水毛、まつ毛のコンディションや施術の履歴に合わせた薬剤の知識があった方がいい
  • セルフでは正確な施術が不可能

【ロット式・ビューラー式】まつ毛パーマの違いとデメリット

sign postのロット式まつ毛パーマ

お客さま詳細・履歴

  • 1ヶ月前にまつ毛パーマ(ケラチントリートメント・アイシャンプー込コース)
  • まつ毛のコンディション良好
メニュー
VIPまつ毛パーマ

仕上がりイメージ

  • さり気ない綺麗系
  • まつ毛のダメージをさせない

施術内容

クリップロット装着:SSカール

1液塗布:化粧品登録のまつ毛カール剤
↓ 16分放置:1ヶ月前の施術履歴を考慮
2液塗布:化粧品登録のまつ毛カール剤
↓ 16分放置
仕上がり

くるんっと上向きまつげ【まつ毛パーマ】ビフォアアフター施術動画付

まとめ

まとめ

ビューラー式のまつ毛パーマもたくさんのメリットはありますが、まつ毛パーマのデザイン性やダメージレスなどを考えると、ロット式のまつ毛パーマが良いでしょう。ビューラー式のメリットの一つとして施術料金が安い事があげられますが、ダメージしてまつ毛パーマもかかりが悪く、カールが取れやすい状態になってしまうくらいなら、毎日のビューラーでアイメイクをおすすめします。健康的で艶があり美しいカールで、手軽に毎日を過ごせるからこそのまつ毛パーマだと思います。

まつ毛パーマで、わからない事や不安な事がある時は、アイリストに相談するのが1番です。お客さまが、いつもキラキラ過ごせている姿を見られる事は、アイリストにとっても幸せな事です。

皆さまの毎日の生活が、より笑顔の多い毎日になるように願っております。
笑顔の多いライフスタイルの『良き一部に』なれるよう、日々精進します。
株式会社A round match 代表取締役 竹山 実

HISTORY 株式会社Aroundmatch 竹山実

マツエクサロン一覧salon

サインポスト池袋東口店

サインポスト池袋東口店

住所
東京都豊島区南池袋2-27-1村田ビル4F
電話
03-5950-1033
営業時間
9:00-19:00
最寄り駅
JR「池袋駅東口」徒歩4分
有楽町線「東池袋駅」徒歩5分

サインポスト志木店

サインポスト志木店

住所
埼玉県志木市本町5-25-9 三上ビル2F・3F
電話
048-475-9682
営業時間
9:00-19:00
最寄り駅
東武東上線「志木駅東口」徒歩2分

サインポストふじみ野店

サインポストふじみ野店

住所
埼玉県ふじみ野市市沢1-7-12
電話
049-293-9892
営業時間
9:00-19:00
最寄り駅
東武東上線「ふじみ野駅」徒歩8分
「鶴瀬駅」車で10分
「上福岡駅」車で15分

代表取締役 竹山 実takeyama

代表取締役 竹山実 ご挨拶

お客さま一人ひとり、スタッフ一人ひとりが笑顔の多い毎日となる生活の《良き一部に》なる会社を目指しています。

ご来店していただくお客さまにとっても働いてくれるスタッフにとっても笑顔の多い毎日になるように会社を運営して参ります。

僕の夢は、30のグループ店舗をつくり美容業界の社会的地位の向上を成し遂げることです。

日々の感謝の気持ちを大切に「心のある会社となり、人が心豊かになる」良き社会の一部となり、社会貢献をしていきます。

株式会社A round match 竹山 実

竹山 実 プロフィールを見る